商品検索
スローライフなお店の会員特典
会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
送料無料のお試しサンプルセット 有機野菜セット
吸水の確認!

ハジックス シリーズはシリコンが一緒に浸透しはっすい層を形成します。
一般の表面処置型と違い内部浸透型効果が長い特徴があります

その特徴を引き出す為吸水の確認をお願いします。

まず吸水試験から

塗布したい物が水を吸い込むか調べます。


1.先ず水を掛けるハンドスプレーを準備します(無い時は要領の習得)。


  500cc噴霧タイプ(100円ショップ)     先端が水流の調整が出来る物
 
  直線にして局部を調べます



       コンクリートブロック                 吸水性
 
   コンクリート製品(トラフのフタ)              吸水性
 
          木材(杉)                    吸水性
  
    化粧パネル:会議室の壁               非吸水性
 
       クロス(壁紙)            解らない時は指先で調べます・吸水性
 
  上の写真「拡大」・・・ウエスで軽く拭いて指先で湿り具合がチェック出来ます
  真ん中ぐらいに「水あと」が見えます


  ハンドスプレーは塗布作業に使えます、是非1本ご用意して下さい。


撥水材ハジックスを目立たないところで試験散布ください
 

効果がわからない場所

  1. 平面での施工(コンクリートの駐車場、玄関先のポーチ等)
    雨天時、車、人が出入りする為汚れ跡が残る(重量の為)
  2. アスファルト舗装

  1. リペアコンクリート、モルタル;吸水が疎ら
    駐車場、土間コンクリートに使用。施工業者に確認が必要
  2. デラコッタ;素焼きの粘土(タイル) 吸水が疎ら
  3. 塗装面
  4. クラックの入ったコンクリート;補修すれば可能
  5. 常時水に浸かる所、常時湿気が多い所

 


このページのトップへ